カジノ ルール

海外のカジノ場は豪華な内装と賑やかな雰囲気と無料の料理やドリンクだけではなく、たくさんのゲームが用意されています。クラッシックカジノゲームと呼ばれる、バカラ、ポーカー、ブラックジャック、スロット、ルーレットはほとんどのカジノに用意されています。それを取り囲むようにクラッシックカジノゲームから派生した新しいゲームが並んでいます。カジノに来るのが初めてという人は、ゲームのやり方がわからず最初は参加しづらいかもしれません。そこで初心者の人でも楽しめるのがルーレットとブラックジャックなので、まずこの二つのテーブルに向かって見ましょう。ポーカーのルールは誰でも知っているのですが、カジノのポーカーのルールはかなり違うので、テーブルに座る前に、勉強することをオススメします。またスロットマシンはお金を入れるだけで遊べるのでだれでもすぐに遊べますが、リール回転のスタートも回転のストップも今の機種は全て自動で行われるため、カジノの雰囲気を味わえません。せっかく遊びに来たからにはテーブルに座って、ディーラーや他のプレーヤーと一緒にゲームに参加して見ましょう。ルーレットのルールは非常に簡単です。38個の数字の中からディーラーが投げたボールがどの数字に落ちるのかを当てるだけです。沢山ある賭け方についてはゲームを続けて行くうちにすぐにわかるようになります。ブラックジャックは一度遊んだ人なら誰でも知っている簡単なゲームなので、そのままテーブルに座ってゲームを始めて見ましょう。ディーラーから配られた札が21に近くなれば勝つというのが基本です。わからなければディーラーに聞けば、その場で教えてくれます。これで遊び方は問題ありません。早速イブニングドレスに着替えて、パスポートを忘れずに、遊びに行きましょう。