スピードバカラ

バカラ・・・言うまでもなく、ランドカジノ、オンラインカジノの両方で大人気のテーブルゲームだ。巷では「カジノの王様」だなんてあだ名までつけられているほど。大金が飛び交うカジノの中でも、さらに高額の大金が動くのがバカラだ。名前負けしていない。

さて、そんなバカラに新しいバージョンが登場した。その名も「スピードバカラ」。

スピードバカラの元になったゲームを知ろう

スピードバカラはいわゆるライブカジノの一種で、リアルタイムに送信される映像を見ながらプレイできるゲームだ。

バカラの特徴ともいわれるのがカードを絞る「スクイーズ」だが、スピードバカラではなんとバッサリカットされている。バンカーかプレイヤー、どちらかにベットを決めたら、とにかくサクサクとゲームが進行していき、カードは引かれたらすぐに開示される。そのスピード感こそ、スピードバカラなのだ。

おすすめカジノ

1
€ 200 ボーナス
30 回のキャッシュスピン
2
$ 540 ボーナス
100 フリースピン
3
$ 900 ボーナス
90 フリースピン
4
超優良カジノといえば ラッキーカジノ

スピードバカラの利点

上でもさんざん書いたのだが、スピードバカラの特徴はなんと言ってもその展開の速さ。つまり、こなせるゲーム数はオリジナルのバカラと比較するとかなり多くなる。ようするに、高い勝率を維持しながらゲームをプレイできるのなら、スピードバカラの方が「稼げる」かもしれない。

また、バカラはもとい、カードを使うテーブルゲームをほとんどやったことがないという初心者にはスピードバカラをまずお試しいただきたい。バカラ特有の「スクイーズ」が行われるときの緊張感は、ベテランにはたまらないものかもしれないが、逆にいうと、初心者にはそれだけハードルが高いということになってしまう。ゲームのルール自体も非常に単純明快というのもあり、初心者はもちろん、玄人までも、スピードバカラは気軽に楽しめるゲームに仕上がっている。

オリジナルのバカラとの違い

さきほどもさんざんご説明したが、スピードバカラとオリジナルのバカラの違いは「スクイーズ」の有無、そしてベット時間の長さの2つだ。

スクイーズとはバカラの最大の特徴で、「配られたカードを、じっくりと時間をかけて表向きにする」というもの。スクイーズをやるかやらないかは実は人次第で、縦向きにめくる人もいれば、横向きに、更には角からめくる場合もあるし、いきなりめくってしまってもいい。ようするに様式美なのだが、中にはこのスクイーズがカードの絵柄を左右する、と願掛け代わりにおこなう場合もあるので、そういった場合は一緒にスクイーズを楽しむのもいいだろう。

スピードバカラはそのスクイーズを一切取り去ってしまったため、人によっては風情がないと感じてしまうこともあるかもしれない。それでも、そのスピード感のある展開は、ぜひ一度お試しいただきたい。