ニュース

ヴィーナスポイント

04 Nov 2019

VenusPoint(ビーナスポイント)はオンライン決済サービスの一ユニークな点は現金を扱わずビーナスポイントというビーナスポイントで使える限定ポイントに変換して送金や受け取りなどができるサービスです。運営会社は英領ヴァージン諸島に拠点があり、多くのカジノで安全な出金の方法として採用されています。ポイントは1ドル=1ポイントの等価交換で資金をポイントに変換し、ポイントとして資金を送ったり受け取ったり、支払いに使用したりできます。ポイントに変換するので資金移動の明細にもカジノの名前が出ることもなく匿名性が守られる決済方法です。   ■ビーナスポイントの基本 ビーナスポイントはオンライン決済サービスの一つですが、ユニークな点はお金ではなくポイントで交換する点です。どちらかというと電子通貨のような使い方をします。保有ポイントからカジノへ入金はできますが、ポイントを買ってそのポイントを保有ポイントとして入金に当てることはできません。したがって、ビーナスポイントは出金するのに向いているサービスです。カジノで獲得した賞金をビーナスポイントに変換にして自分の銀行口座に送金するのに向いています。   ■ビーナスポイントのメリット・デメリット メリット ・ビーナスポイントのメリットはポイントの送金手数料が安いことです。0.2%の送金手数料は業界最安値です。例えば900ポイント(900ドル分)の送金手数料は1.8ポイント(1.8ドル)です。 ・ビーナスポイントは送金決済が早いです。Venus Point 内のポイントから日本の銀行へ出金はわずか2営業日で到着します。 ビーナスポイントの手数料のまとめ 受取  無料 送金  無料 換金 900ポイント当たり1.8ポイント ・アカウント開設時や送金時に本人確認資料の提出が不必要 ・ポイントバックサービスでさらにお得。ビーナスポイントの保有ポイントでオンラインカジノへ入金すると入金額500ポイントに付き2.0ポイントが還元つま500ドル分の入金で2ドルがキャッシュバックされます。 デメリット ・ビーナスポイントのアカウントに現金で入金できない。ビーナスポイントは あくまで現金を「ポイント」で管理するサービスなので自分で現金をポイントに変換してカジノに入金するという方法は使えません。ですのでビーナスポイントは出金用に使うことが一般的です。 ・ビーナスポイントには1日の決済上限が決まっています。1日20000ポイント(20,000ドル)が上限なのでこのポイントを超える金額は同日に決済できません。 エコペイズ などの決済に比べてビーナスポイントを採用しているカジノが少ないです。   ■ビーナスポイントの口座の開き方 ビーナスポイントの公式ホームページhttps://venuspoint.netにアクセスして口座を開きます。 新規登録からページの指示に従ってメールアドレスを入力して「申し込み」をクリックするとすぐに本登録用のアドレスがメールで送信されます。本登録をページの指示に従って個人情報を入力します。登録が終わるとメールに本登録完了のメールが届きます。

ビットコイン

Bitcoin(ビットコイン)は暗号通貨(仮想通貨)の一つで、オンライン上で取引される通貨のうちで2009年より運用が開始したもっとも有名なものの一つです。公共トランザクションログ(データベースに加えられた変更を逐次的に記録したもの)を利用しているオープンソースプロトコルに基づくPeer to Peer型の決済網と資産をさします。現在では多くのインターネット上の支払いや資産として運用されています。 ■ビットコインの仕組みを簡単に ビットコインはオンライン上で利用する仮想通貨の一つです。ビットコインは、国家単位で運営されている円やドルと同じく、経済活動を円滑に進めるために作られた仮想通貨ですが、国家に縛られることのない全世界レベルで同価値を持つ国際通貨です。ビットコインと他の通貨との最大の違いは、通貨を管理する「中央銀行」が存在せず、発行を司る組織や流通を管理する組織が存在しません。 ビットコインはコンピューターのネットワークで通貨を管理し、取引の詳細情報すべてがコンピューターネットワーク上に分散されて、保存されています。 この記録は上書きすることができず、通貨の偽造や二重払いが不可能で安全な通貨です。 ■ビットコインを扱う時に注意 ビットコインは新しい通貨のため、利用を始める前に理解しておいたほうがいい点があります。 ・為替変動リスクがあることを理解しておく ビットコインは長い目で見ると、埋蔵量が決まっている通貨なので金と同じくインフレになりにくい通貨だと言われています。しかしビットコインが市場に出回り始めてから大きく価値が上がったり下がったりしていることはご存知だと思います。この点に注意して利用をしましょう。ちなみに予定されているコインの総量は約2100万枚で、その時期に到達する目安は2140年ごろと言われています。 ・信頼できる取引所で取引する 2014年に大手の取引所が破綻したり、ハッキングにあったりする事件が起こっています。取引所を選ぶ時に信頼できるところか見極める必要があります。ポイントとしては市場に上場しているか、損害保険会社と契約しているか、セキュリティはしっかりしているかなどの安全面を重視することです。 ■ビットコインとオンラインカジノ 使う人の匿名性が守られる、国際通貨として換金することなく直接使用できる、取引はオンラインのみ、手数料が極めて低いなどの特徴から、ビットコインまたはその他の仮想通貨はオンラインカジノなどのオンライン決済が必要なサービスやショッピングに極めて相性がいいです。 すでにいくつかのオンラインカジノでは決済方法にビットコインが利用できるようになっています。 ■ビットコインのメリットとデメリット すでに割に一般的になったとはいえ、まだまだ知られていないことも多いビットコイン。新形態の通過ビットコインのメリットとデメリットを挙げてみました。 ビットコインのメリット ・ビットコインのメリットはなんと言っても手数料の安さです。銀行送金やクレジットカードには一定の手数料がかかることが普通ですが、ビットコインは直接送金のため手数料が格安です。 ・ビットコインの決済では銀行を経由しないので手続きや制限がありません。ビットコインはインターナショナルな仮想通貨のためビットコインとして使えば、どこの国でも同じ価値です。 ・24時間365日いつでも取引が可能です。 ・ビットコインは金と同じく埋蔵量が限られています。そのためインフレになる恐れが低いと言われています。 ・支払いに関して利用する人の個人情報の匿名性が守られている。 ・小額からでも利用可能 ビットコインのデメリット ・投資的な側面があり、暴落するリスクがある ・どの国にも属さない通過のため、国から通貨の価値が保証されない。 ・マネーロンダリングに利用される可能性があるため、取り扱いに注意が必要 ・仮想通貨はオンラインで取引するため、利用者が家族や相続人に情報を開示していない場合、持ち主が亡くなった時相続できない可能性がある ・取引所が経営破綻する可能性がある ・不正に利用された場合や返品などの場合チャージバックができない。 ・徐々に増えてきているが、まだ利用可能な場所が少ない。 ・自分でマイニング(採掘)する場合時間と手間と必要機器など手間がかかりすぎる

ペイパル

Paypal(ペイパル)は世界で最も利用されているオンラインでの決済サービスです。現在世界中で2億以上の口座(アカウント)が登録されていて、190カ国の国と地域で、21通貨以上に対応しています。Fintechの最も古い会社の一つであるペイパル社の前身であるX.com社を1999年にTeslaの創始者イーロン・マスクが設立したのは有名な話です。ペイパルでの決済の特徴はPayPalのアカウントとメールアドレスが紐付けされていることで、ペイパルを使ってクレジットカード番号を使わずにメールアドレスで支払いができ、安全性と匿名性を守ることができます。 ■ペイパルの基本 ペイパルはpaypal口座(アカウント)とメールアドレスを使ってオンライン決済をするサービスです。現在世界中でオンライン決済で使われていて、2018年には2.67億口座が登録され、使用されています。Paypalの一番大きな特徴はオンラインの支払いで匿名性が守られることです。支払いをPペイパルが仲介するため、取引で自分のクレジットカード番号や銀行口座番号を知らせる必要がなく、安全に支払いができます。 ■ペイパル口座の種類と作り方 ペイパルを使用するにはまず自分のアカウントを作ります。ペイパルのアカウントには以下の3種類あります。 ・パーソナル – 個人の支払い向け ・プレミア – 個人事業主向け ・ビジネス – 法人向け 講座の開設はどの種類でも、無料で即座に口座が開設でき、口座維持手数料も無料です。オンラインでのショッピングや支払いが目的ならばパーソナル口座を開設します。プレミアやビジネスはペイパルでお金を受け取ったり支払いをしたりする場合の口座です。パーソナルでも少額の受け取りは可能ですが、一定以上の金額を受け取るにはプレミアかビジネスの口座にアップグレードする必要があります。 パーソナル/プレミア/ビジネス口座の違い パーソナルとプレミア/ビジネスの違いは、パーソナルの場合は、PayPal 間の振込手数料が無料ですが、プレミア/ビジネスは有料となります。また、PayPal でクレジットカードなどから、売上を受け取る場合、パーソナルの方が、決済手数料が高くなります。またビジネスやプレミアだとアカウントの名称が法人名にしたり、ひとつのアカウントで複数人のアクセスができるようになります。 ■ペイパルの使い方 入金および送金方法 送金先のメールアドレスを入力して、PayPal口座から送金します。ペイパル口座の残高が不足している場合は、口座に紐付けしているクレジットカードや登録してある銀行口座から不足分が引き落とされます。送金側は送金手数料不要ですが、受け取り側には金額に応じて手数料がかかります。 日本からだとPayPal口座へ銀行から振込み入金が可能です。 振替(引き出し) PayPal口座からの引き出しは、口座に紐付けした銀行口座への振込されます。日本の銀行口座に引き出す場合の引き出し手数料は、5万円未満が250円、5万円以上は無料です。 ■カジノの入出金 Paypalを入出金方法に選択して手続きを行います。手続きの途中でペイパルのサイトに自動的に飛ぶので、通常のペイパルでの支払いまたは送金と同様の方法で決済を行います。入金の場合反映はほぼすぐに完了します。出金の場合数時間から数日反映に時間がかかることがあります。

プレイテック

プレイテックは1999年創立のロンドン証券市場にも上場している大手ゲームプロダイバーの一つです。グラフィックやサウンドなどのクオリティが高く、高い完成度の高い数々のゲームが本場カジノやオンラインカジノで多く採用されています。 プレイテック について プレイテック社は設立当初、イギリス自治領のマン島で設立され数年で大きく成長し、2006年にロンドン株式市場に上場しました。現在12ヶ国の拠点に3,000人以上を雇用するほどの大きなゲーミング関連企業となっています。ゲームソフトメーカーのトップのマイクロゲーミング社と並ぶ業界の2大トップゲームプロダイバーです。日本でプレーされているゲームの約80%ほどがプレイテック 社製作のものだと言われています。 プレイテックの特徴 Playetch社は、ゲーミング関連大企業としてゲームソフトの製作を始め、開発、維持、管理など全てを自社で行なっています。信頼と品質の高いゲームを輩出し続けており、オンラインゲームだけに止まらずラスベガスやマカオなどのランドカジノでも採用されています。また業界2大トップのマイクロゲーミング社と比べてライセンス料が手頃でオペレーションの共有化などオンラインカジノの運営側にも人気がある事情もあり、多くのカジノで採用されています。そのため多くのプレーヤーが参加するプログレッシブジャックポット付きのゲームでは億を超える配当金になることもざらにあります。 プレイテックの人気ゲーム5選  プレイテック のゲームの特徴として、グラフィックが特に精密で美しく操作性に優れている点が挙げられます。スパイダーマンやアイアンマンシリーズなどの大型タイアップゲームは迫力リアルな映像とサウンドと共にゲーム性が高く人気のゲームとなっています。また凝った作りのゲームの割にゲーム自体のサイズが軽く、動作が軽くてストレスがないのも特徴です。飽きさせないゲーム作りで、各ゲームが特徴的なボーナスなどを搭載しています。 また多くの国で採用されていることから、ゲームがしっかりローカライズされていて日本用にも各機種で日本語のわかりやすい解説や説明が付いているので新しいゲームでもチャレンジしやすいです。 以前はプレイテック といえばアメリカンコミックの王道「マーベル社」のマーベルシリーズが大人気でした。一時はスロットといえばマーベルゲームと言われるほどの人気でしたが、マーベル社がディズニー社に買収され2017年3月に契約が終了してマーベルスロットはこの世から去ってしまいました。本当に残念です。 しかし現在はコミックで有名なDCコミックスなどを持つワーナー・ブラザースと提携し、マーベルヒーロー同様人気のあるスーパーマン、バットマンなどのDCヒーローのスロットが誕生するのではないかと期待されています。 ■Gold Rally(ゴールドラリー) 人気のジャックポット機能付きのスロットで2004年に日本の女性が約1億2700万円を獲得した有名なゲームです。このゲームは度々億越えの賞金になることでも知られています。 ■GREAT BLUE(グレートブルー) シンプルな3列×5リールで、25ラインのスロットですが、2012年の配信から長年にわたって愛され続けているロングセラーゲームです。最高33回のフリースピン、または最大15倍マルチプライヤーなど高配当を期待できる仕掛けがたくさんあり、多くのギャンブラーから愛されているこのゲームの特徴は荒れる海のごとくギャンブル性がすこぶる高い一攫千金を狙える「爆発力の高い荒いゲーム」として人気です。 ■Dolphin Reef(ドルフィンリーフ) グレートブルー同様2012年配信の古いゲームですが、こちらも長く人気のあるゲームです。爆発力の高いフリースピンを搭載し、配当がとても高いのが特徴です。 ■Buffalo Blitz(バッファローブリッツ) なんと4096通りもある数の多いペイラインが特徴のゲームです。左から順に絵柄がそろいさえすれば何らかの配当があります。ペイラインが多いため、低くても配当が出る確率の高いゲームです。 ■AGE OF THE GODS 色々な神様が出てくるスロットで、プレイテック のビデオスロットでも有名なものです。演出がたくさん出てくるのが楽しく、ボーナススピンも色々な種類がありゲーム性も満点で、人気の機種です。

モンテカルロ法

カジノの必勝法の中でもヨーロッパのランドカジノを過去に破産させたことのある方法として語り継がれている有名な必勝法「モンテカルロ法」。古典的ながら攻略法の利用法が複数あったり、数学的に確率論として攻略法の有用性の証明があるとして人気がある攻略法です。 数学的な確率の方法として知られているモンテカルロ法は確率論的な状況の事象で推定値を出す方法で、解析的に解くのが困難あるいは不可能な場合でも数値的に近似解を求めることができます。また近年ではモンテカルロ法をコンピューターで計算させて実際に計算を行いその有効性を実証もされています。 ■モンテカルロ法の基礎 モンテカルロ法の基礎は負けた場合に発動させます。 基本の使い方は基本の数列1,2,3から計算して掛け金を算出します。 【賭け金】数列の両端の数字を合計した金額(1,2,3の場合は1+3=4です。1,2,3,4の場合は1+4=5となります) 【次のゲームで負けた場合】直前に使った数列の右端に直前に賭けていたゲームの賭け金を記入し、次の計算に使います 【ゲームに勝った場合】直前に使った数列の両端の数字を2文字ずつ消去して、次回の数列とします 【モンテカルロ法を終了するタイミング】計算に使う数列の数字が無くなった場合は終了します。この時点で負けは無くなっているはずです。また数列の数字が1つとなった場合もこの攻略法は終了しています。 ■モンテカルロ法のやり方 モンテカルロ法は数列や計算を利用してゲームを進行させつつ、徐々に賭け金や数列が毎ゲームごとに変化します。 基本の数列は1.2.3です。この数列を基準に負ける度に数列の右端に直前のゲームで賭けた金額を追加、または勝つ度に数列の両端の数字を2文字ずつ削った金額をかけます。毎ゲーム時の賭け金は数列の両端を合計した金額です。 例:負け続けた場合   ゲーム回数 数列の記録 bet金額 勝敗 勝負の後に記録する数列 全開のゲームの掛け金と数列の左端の数字を足した掛け金を次回の掛け金とする 1 1,2,3 4 敗 1,2,3,4 2 1,2,3,4 5 敗 1,2,3,4,5 3 1,2,3,4,5 6 敗 1,2,3,4,5,6 4 1,2,3,4,5,6 7 敗 1,2,3,4,5,6,7 5 1,2,3,4,5,6,7 8 敗 1,2,3,4,5,6,7,8   例:勝った場合   ゲーム回数 数列の記録 bet金額 勝敗 勝負の後に記録する数列 数列の両端2つを削除する。数列の左端と右端の合計をbetする。かける数字がなくなったらモンテカルロ法終了。 6 […]

Content news