ヴィーナスポイント

VenusPoint(ビーナスポイント)はオンライン決済サービスの一ユニークな点は現金を扱わずビーナスポイントというビーナスポイントで使える限定ポイントに変換して送金や受け取りなどができるサービスです。運営会社は英領ヴァージン諸島に拠点があり、多くのカジノで安全な出金の方法として採用されています。ポイントは1ドル=1ポイントの等価交換で資金をポイントに変換し、ポイントとして資金を送ったり受け取ったり、支払いに使用したりできます。ポイントに変換するので資金移動の明細にもカジノの名前が出ることもなく匿名性が守られる決済方法です。

 

■ビーナスポイントの基本

ビーナスポイントはオンライン決済サービスの一つですが、ユニークな点はお金ではなくポイントで交換する点です。どちらかというと電子通貨のような使い方をします。保有ポイントからカジノへ入金はできますが、ポイントを買ってそのポイントを保有ポイントとして入金に当てることはできません。したがって、ビーナスポイントは出金するのに向いているサービスです。カジノで獲得した賞金をビーナスポイントに変換にして自分の銀行口座に送金するのに向いています。

 

■ビーナスポイントのメリット・デメリット

メリット

・ビーナスポイントのメリットはポイントの送金手数料が安いことです。0.2%の送金手数料は業界最安値です。例えば900ポイント(900ドル分)の送金手数料は1.8ポイント(1.8ドル)です。

・ビーナスポイントは送金決済が早いです。Venus Point 内のポイントから日本の銀行へ出金はわずか2営業日で到着します。

ビーナスポイントの手数料のまとめ

受取  無料

送金  無料

換金 900ポイント当たり1.8ポイント

・アカウント開設時や送金時に本人確認資料の提出が不必要

・ポイントバックサービスでさらにお得。ビーナスポイントの保有ポイントでオンラインカジノへ入金すると入金額500ポイントに付き2.0ポイントが還元つま500ドル分の入金で2ドルがキャッシュバックされます。

デメリット

・ビーナスポイントのアカウントに現金で入金できない。ビーナスポイントは あくまで現金を「ポイント」で管理するサービスなので自分で現金をポイントに変換してカジノに入金するという方法は使えません。ですのでビーナスポイントは出金用に使うことが一般的です。

・ビーナスポイントには1日の決済上限が決まっています。1日20000ポイント(20,000ドル)が上限なのでこのポイントを超える金額は同日に決済できません。

  • エコペイズ などの決済に比べてビーナスポイントを採用しているカジノが少ないです。

 

■ビーナスポイントの口座の開き方

ビーナスポイントの公式ホームページhttps://venuspoint.netにアクセスして口座を開きます。

新規登録からページの指示に従ってメールアドレスを入力して「申し込み」をクリックするとすぐに本登録用のアドレスがメールで送信されます。本登録をページの指示に従って個人情報を入力します。登録が終わるとメールに本登録完了のメールが届きます。