大宇宙へ・・・Slot Planet

ラスベガスのようなカジノでも、オンラインカジノにおいても、一番人気なカジノゲームは間違いなくスロットでしょう。ポーカーやブラックジャックで頭脳戦を繰り広げるのもたまらないですが、いかんせん、覚えなきゃいけないルールが多いのが難点ですからね。
さて、Slot Planetは名前の通り、とにかくオンラインスロットに力を入れているカジノです。日本進出が待ち望まれる、Slot Planetの魅力を徹底解説します。

入金方法は・・・

スロットマニア必見のSlot Planetで使用できる入金方法はクレジットカード、銀行送金、電信送金,Dotpay, Maestro, Neteller, OchaPay, Paysafe Card, SOFORT、Skrill Moneybookers, Trustly, giropay。圧巻ですね。
取り扱っているクレジットカードのブランドはマスターカード、そしてVisa。もし日本で正式なサービスを開始するときは、やはりJCBを取り扱ってほしいですね。
銀行送金も一応は利用できますが、使っている銀行によっては、外貨を取り扱っていない場合も多々あり、おそらく利用できる人は「外貨預金口座」を持っている人のみです。
もし外貨預金口座を持っていないなら、電信送金を行えば、日本円をSlot Planetで取り扱っている通貨へ、両替しながら入金することができます。電信送金を提供しているサービスは無数に存在し、手数料も異なってきますので、よく比較して検討しましょう。
さて、それ以外の電子決済サービスですが、おそらく日本人のギャンブラーでも、殆ど見たことがないでしょう。
中にはかつて日本のカジノで使用可能でしたが、サービス提供を終了したサイトも含まれています。よって、日本人が現実的に使用できるのは、クレジットカードか電信送金しかありません。

出金方法も・・・

入金方法の種類は少なかったですが、出金方法も、利用できるものは電信送金,Dotpay, Maestro, Neteller, OchaPay, Paysafe Card, SOFORT、Skrill Moneybookers, Trustly, giropayとなっています。
・・・すでにお気づきの方もいるでしょう。こちらも日本からは利用できないものがほとんど。
Giropayは一応利用できますが、こちらもヨーロッパ在住者向けのサービスで、取り扱い通貨はユーロのみ。受け取ったとしても、日本の銀行口座へは送金できないかもしれません。
つまり、実質的に使用できるのは電信送金のみ。
まあ、日本人へのサービスは想定外でしょうから、しょうがないといえばしょうがないですね・・・。

アカウント作成も難易度高し!

何度もお伝えしていますが、Slot Planetは日本での正式なサービスを開始していません。もっとかんたんに説明いたしますと、サイト上に日本語は一切ございません。ですので、新規登録作業もすべて英語か(読めなければ同じことですが・・・)ドイツ語、フィンランド語で行うことになります。
もちろん、なにも論文を読め、というわけではありませんから、高校生レベルの英語が読めればなんとかはなります。
海外のサイトなので不安に思うかもしれませんが、マルタ、イギリス、そしてスウェーデン政府からの認可を受けているので、安全性は一切問題ありません。

スロットのラインナップ、神!

オンラインカジノの紹介というより、いかに遊ぶハードルが高いかというのを淡々と書いてまいりましたが、Slot Planetのオンラインスロットのラインナップは本当に凄まじいです。
Microgaming, NetEntはもとい、日本のオンラインカジノではなかなかお目にかかれない、マイナーなプロバイダーのスロットを、なんと合計で1000種類以上取り扱っています。
一応は他のテーブルゲーム、ライブカジノもありますが、本当に数えられるくらいしかございません。もちろん、モバイル端末でも遊べちゃいます。

とにかくオンラインスロットがすごい!

日本からのプレイヤーでもプレイは可能ですが、やはり敷居が高いSlot Planet。しかし、3カ国の政府からの認可を受け、それでいて1000種類以上ものオンラインスロットを取り扱っているのはSlot Planetしかありません。
スロットマニアなら、Slot Planetで遊んでみよう!