JCB

唐突だが、オンラインカジノプレイヤーの頭を悩ませている問題とはなんだろうか?これから遊ぶオンラインスロット?いやいや、どのライブカジノゲームを遊ぶか?

どれも正解なのだが、「オンラインカジノで使う決済方法」も挙げられる。これの議論が始まると、やれこのサービスは最強だとか、こっちのほうが便利だとか、収集がつかなくなってしまう。

使用する決済方法は人それぞれ、千差万別だと思うが、今回はそんなオンラインカジノプレイヤーの皆さまに、新しい決済方法をご提案したい。

日本が誇るクレジットカード「JCB」だ。1961年に創業されたJCBは、はじめは日本国内での仕様を想定されていたカードを、今や世界レベルのカードブランドにまで押し上げていった。

そんな歴史あるクレジットカード、JCBの利点や安全性など、余すことなく解説していこう。

JCBの利点

・国産のクレジットカードだから安心安全
・手厚いサポートが魅力的
・ポイントなど様々なサービスが付帯

おすすめカジノ

1
€ 200 ボーナス
30 回のキャッシュスピン
2
$ 540 ボーナス
100 フリースピン
3
$ 900 ボーナス
90 フリースピン
4
超優良カジノといえば ラッキーカジノ

JCBを初めて使うには

これはクレジットカードすべてに共通しているのだが、JCBを使用するには、まず発行会社から選ばなければならない。各社が様々な特典やサービスを展開しているため、しっかりと比較することが重要だ。

例えばA社は自社のサービスで使用できるポイントを、決済金額の1%付与する、B社はポイントは0.5%だが、その代わり空港のラウンジを利用できるなど、自分がよく利用する特典がある会社が良いだろう。

しかし、申し込んで審査に通過するには一定の年収や支払い能力などが必要となってくる。学生などには少々厳しいかもしれない。しかし、こういったハードルを考慮しても、それを上回る利便性がJCBにはある。

JCBを使用してカジノに入金するには

さて、無事にクレジットカード会社の審査を通過し、手元にカードが届いたのなら、実際にオンラインカジノで使用してみよう・・・と、その前に、まずはJCBを受け付けているオンラインカジノを見つけなければならない。いくら国際的なクレジットカードと言っても、オンラインカジノではまだまだ知名度が低く、相当な大手カジノじゃないと、JCBは使用できないのだ。

しかし、実際に使用するのはかんたんだ。他の電子ウォレットや暗号通貨などとは違い、別のサービスに会員登録をする必要はないという利便性がある。番号と名義、あとは裏面に書いてある番号を入力すれば、すぐに入金が完了する。

JCBを使用してカジノから出金するには

残念ながら、JCBを始めとするクレジットカードは、あくまでも「支払い」専用の決済方法で、出金するためには別の方法を使用しなければならない。一番簡単に済ませることができるのは銀行送金なのだが、いかんせんこちらも対応しているオンラインカジノはそう多くない。電子ウォレット、もしくは暗号通貨が一般的な選択肢になるのではないだろうか。

出金までにかかる時間はオンラインカジノごとに違う。数時間で出金が完了するようなカジノもあるにはあるが、受け取りまで2~3日かかるところがほとんどだ。短気は損気、気長に待つのが肝心だ。

JCBを使用してオンラインカジノで遊んでも平気?

JCBは国産カードであり、最新鋭のセキュリティーが施されている。その代表格がJ/Secure™と呼ばれるテクノロジーで、オンラインでJCBを利用する際、本人確認が実施されるというものだ。これで、万が一カードの情報が盗まれても、悪用される恐れはない。

また、24時間365日、人力による不正監視を行っており、いつもと違う購入などがあれば、すぐに電話がかかってくるうえに、100%返金保証してくれる。

もしエラーなどが発生しても、手厚いサポートがあるので安心だ。

オンラインカジノではあまりポピュラーではないJCBだが、もし使用できるカジノを発見したのなら、ぜひ使用してみてほしい。