Leo Vegas

最近は日本に参入するオンラインカジノはますます増えています。誰もが知っている「百獣の王」、そして「ラスベガス」、その2つから名前をとったオンラインカジノが「LeoVegas」です。
最高なのはネーミングのセンスだけではありません。日本参入は2019年10月とごく最近ですが、サービスが開始された2012年から、国外では大反響でした。
そんなカジノの王、LeoVegasの実力に迫っていきましょう。

入金方法は・・・少なめ・・・?

LeoVegasで使用できる入金方法はクレジットカード、そしてMuchBetter、AstroPay、ecoPayz・・・のみです。
クレジットカードはVisaとマスターカードの2大ブランドが使用できますので、大抵の人は不便はないはず。
ecoPayzはオンラインカジノ好きなら誰でも知ってる、超有名な電子決済サービス。イギリスに拠点があり、政府からの認可も受けている、非常に信頼性の高いサービスです。
・・・とは言っても、ちょっと決算方法が寂しすぎる気もしますね。「Venus Point使いの俺はどうすれば?!」、「JCBしか持ってないよ!」なんて声が聞こえてきそうです。
みなさん、どうか落ち着いてください。
LeoVegasは2019年10月に日本語版のサービスを開始し始めたばかりのサイト、この記事を書いている時点で、サービス開始から4ヶ月ほどしか経ってないことになります。もちろん、近日中にJCBカードを始め、Venus Point、Jetonといった電子決済サービス、そしてなんと銀行送金を順次導入予定です。
最低入金額は1500円、最高は290000円となっています。

出金方法も・・・

入金方法も少なめですが、出金方法で使えるのはMuchBetter、ecoPayz、AstroPay Card、とすこし寂しい印象です。
老舗のサービスであるecoPayzはアカウントを持っている人も多いとは思いますが、MuchBetter,AstroPay Cardは新興のサービスですから、利用したことがない人もいるでしょう。しかし、最近はけっこう色々なカジノに導入されていますから、まだ使ったことがない人はこの機会に作ってみてはいかがでしょうか。
最低出金額は1200円、最高は550,000円と出金額がかなり高額。ジャックポットなどで1山当てたときには嬉しいですね。

アカウント作成は簡単

LeoVegasでのアカウント作成、他のオンラインカジノと一切替わりません。しかも、LeoVegasでは新規登録者に「登録ボーナス」を配っています。現在では日本のアニメをモチーフとした大人気スロット「Moon Princess」のフリースピンを10回分配布。しかも、このボーナスには出金条件が一切無し!もし100ドルでも200ドルでも当てたら、そのまま引き出せちゃいます。
新規登録時には忘れずに入手するようにしましょう。
また、困ったことがあってもチャットとメールで、日本語カスタマーサポートに連絡することができます。安心、安全ですね。

ゲームの数、まさにキング!

Microgaming、NetEnt、Evolution Gamingといった大人気ゲームプロバイダーはもちろんのこと、新興プロバイダーも合わせると、なんと合計で36社のカジノゲームを、好きなだけ遊ぶことができちゃいます。
もちろん、LeoVegasはライブカジノも提供していますが、なんと専用テーブルまで完備!しかも16テーブルもありますので、ゆったりとプレイできること間違いなし。もちろん、モバイルにも対応していますので、通勤中のスキマ時間や、寝る前のベッドの中からでも、気軽に遊べちゃいます!
それだけではありません!LeoVegasでは一流カジノさながらの、VIPプログラムが完備されています。ゲームのプレイ履歴、入金額、賭け金など様々な要項が考慮される、完全招待制のプログラムです。
招待されると、VIPなボーナスが受けられるとか・・・

信頼性はピカイチ!

LeoVegasは隠れたカジノ大国、スウェーデンの上場企業によって運営されています。透明性と安全性では、他のオンラインカジノは太刀打ちできないでしょう。カジノゲームも豊富ですので、信頼性重視なら、LeoVegasで決まり!