LINE Pay

ここ十年で世界中にいっきに広まったもの、それは間違いなくスマートフォンだろう。もちろん、オンラインカジノプレイヤーも、例にもれずモバイルカジノなどの恩恵を受けているに違いない。

そして、スマートフォンはコミュニケーションの仕方を変えた。従来のメールの代わりに、アジア圏で人気のあるメッセージアプリ「LINE」も爆発的に普及した。そして、そんなLINE社が、近年の電子決済サービスブームで世に送り出したのが「LINE Pay」だ。

QRコードを読み込むだけで素早い決済が可能なこと、簡単に送金ができることなどが人気を集めているものの、その目玉は、審査不要のプリペイドカード「LINE Payカード」を発行できることだ。

そんなLINE Payカードの、オンラインカジノにおける使い心地はどうなのだろうか、早速見ていこう。

LINE Payの利点

・カードの発行には審査が不要
・最大で2%のポイントが付帯
・JCBが使える場所ならどこでも使用できる

おすすめカジノ

1
€ 200 ボーナス
30 回のキャッシュスピン
2
$ 540 ボーナス
100 フリースピン
3
$ 900 ボーナス
90 フリースピン
4
超優良カジノといえば ラッキーカジノ

LINE Payを初めて使うには

LINE Payカードを発行するには、まずはLINEに登録する必要がある。しかし、スマートフォンを持っているのなら、大抵の場合、すでにLINEのアカウントも持っているだろう。ちなみに、LINE Payの一部機能(送金やカードの発行など)は別途本人確認が必要となる点に注意してほしい。

LINE Payカードは審査不要、年会金無料で発行できるプリペイドカードであり、つまり使えるのは入金してある金額までだ。熱くなって、ついつい軍資金を使ってしまう人にはいいのではないだろうか。

また、JCBと連携しているということもあり、JCBが使えるオンラインカジノやサイトなら、LINE Payカードも使用できる。この利便性も人気の秘訣なのだ。

LINE Payを使用してカジノに入金するには

先程もお伝えしたとおり、LINE PayカードはJCBと連携しているクレジットカードなので、JCBが使えるオンラインカジノであればどこでも利用できる。唯一の問題点としては、JCBを取り扱っているオンラインカジノはそう多くないということだ。それでも、最大手のカジノや日本人人気の高いカジノにおいてはJCBを利用できる。LINE Payカードを始めとするクレジットカードの利点としては、電子ウォレットや暗号通貨などのように、別のサービスを経由しなくても入金できるというものがある。わざわざそういったサービスに会員登録を行わなくても、クレジットカード番号、名義、そして裏面のセキュリティー番号を入力すれば、すぐに入金は完了される。

LINE Payを使用してカジノから出金するには

残念ながら、LINE Payカードも他のクレジットカード同様、使用できるのは入金するときのみだ。したがって、出金するときには他の方法を使用するしかない。LINE Pay自体にはお金を受ける機能は備わっているものの、オンラインカジノではあくまでもJCBカードとして扱われているため、そういった機能は使用できない。

銀行送金が使用できるカジノならば、自分がいつも使用している口座に直接振り込みが可能だが、こちらもやはり利用できるオンラインカジノはそう多くない。現実的な手段としては、電子ウォレット、または仮想通貨を使用するという2択となる。

出金までは早いカジノで数時間、通常は2~3日かかるところも決して珍しくはないので、焦らず待とう。

LINE Payを使用してオンラインカジノで遊んでも平気?

LINE Payカードは大手のメッセージアプリ会社LINEと、国産クレジットカード会社JCBが提携して発行しているクレジットカードだ。プリペイドカードであるため、使用できるのは入金してある分だけ、というのはセキュリティーの面から考えると非常に信頼性がある。

また、各種のセキュリティーはJCBが使用しているものがそのまま使えるため、24時間365日にわたる不正利用の監視、最新鋭の暗号化技術など、様々な恩恵を受けることができる。

また、オンラインカジノ側でも、リアルマネーを扱っているということもあり、最新鋭のセキュリティー技術が採用されていることも知っておこう。

審査不要、年会金無料、安心安全のセキュリティーなど、様々な利便性が詰まったLINE Payカード、ぜひオンラインカジノで利用してみてほしい。