ライブカジノならここで決まり! Live Casino House

技術の進歩というのは本当に素晴らしいですね。オンラインカジノを遊べるようになったときも相当画期的だったと思いますが、いつのまにかモバイル端末から、いつでもどこでもライブカジノまで楽しめるようになったんですから。
そして、そんなライブカジノ好きが要注目なのがLive Casino House。名前のとおりですが、こちらのカジノはライブカジノに重点を置いています。
2018年についに日本上陸を果たしたLive Casino Houseですが、その魅力を皆さんにお伝えしましょう。

こんなにクレジットカードが?!多彩な入金方法

Live Casino Houseで利用できる入金方法はクレジットカード、ecoPayz,iWallet,Venus Point,そしてビットコイン。オンラインカジノの中ではかなり上々な幅広さですね。
まずクレジットカードですが、利用できるカードはVISA、マスターカード、JCB、AMEX、Discover Card、とかなり多めで、どんなカードホルダーでも安心。普通は使えても1種類、せいぜい2種類というオンラインカジノが多い中、Live Casino Houseの企業努力が垣間見えてきます。
ecoPayz、iWallet、Venus Pointはオンラインカジノでよく利用されるデジタルウォレット、つまり電子決済サービスです。とりあえず3つのうちどれかを作っておけば、ほとんどのオンラインカジノで困ることはないはず。それぞれイギリス、イギリスと香港、そしてヴァージン諸島に拠点を置いて、政府機関の監査も受け入れているため、信頼性は非常に高いです。
ビットコインが使えるのも、仮想通貨が好きならちょっとありがたいですね。
どんな決済手段でも、最低入金額は10ドル、最高は5000ドルとなっています。入金が反映されるのは2~3分ほどとされています。
50ドル未満の入金には5ドルの手数料がかかりますので、どうかご注意ください。

出金方法は?

出金方法はecoPayz、iWallet、Venus Point、そしてビットコインです。
銀行口座への直接送金がないのは、すこし残念ですが、ecoPayzを始めとするデジタルウォレットを利用すれば、お使いの口座まで送金できますので、ご了承ください。
ビットコインと聞くと、少し前に発生した仮想通貨バブルの狂騒を思い出す方もいるかもしれませんが、今はすっかり相場も落ち着いており、最近のオンラインカジノでは出金手段としてかなり人気を集めています。
Live Casino Houseでは初回出金時、原則として身分証明書を提出する必要がありません。面倒がなくていいですね。

アカウントの作り方もかんたん!

オンラインカジノを遊ぶ上で最初にして最大の壁・・・それが新規登録です。オンラインカジノに初めて登録する方なら、個人情報を入力するのに戸惑うかもしれませんが、Live Casino Houseはキュラソーゲーム委員会からの定期的な監査を受けており、個人情報の取り扱いは政府のお墨付きを得ています。安心して登録ください。
また、登録時の情報を間違って入力してしまうと、お金の入出時やボーナスを獲得するときに問題が発生する可能性がありますので、十分にご注意ください。

ライブカジノの圧倒的な品揃ろえ!

Live Casino Houseはライブカジノのプロバイダー10社と契約しており、ディーラーの数はなんと500人以上に登っています。Evolution gaming、Microgamingはもちろん、他ではお目にかかれないような少しマイナーなプロバイダーのゲームまで、心ゆくまで楽しむことができます。
プロバイダーごとにそれぞれチェジュ、パリス、上海、東京のように都市名がつけられています。これはユーザーにわかりやすいよう、テーブルを名前分けしているだけで、ディーラーが実際にその都市にいるわけではありません。

ライブカジノなら、Live Casino House一択?!

安全性はもちろん、LINEから気軽に尋ねることができる日本語サポートも充実。もちろん、ライブカジノの品揃えは全オンラインカジノでトップクラス!
ライブカジノの臨場感を味わいたいなら、Live Casino Houseで決まり!